⭐️全国送料無料⭐️2点以上ご注文で10%🈹⭐️

ロタラ・ラモシオール・フロリダの育て方

今回はロタラ・ラモシオール・フロリダの育て方とトリミング方法について解説します。ロタラ・ラモシオール・フロリダは育てるのに少しクセのある水草ですが、特徴を理解すると簡単に育成することができます。

今回の情報はTHE 2HR AQUARISTのデニスの研究結果に基づいています。

THE 2HR AQUARIST Dennis Wong

  • どんな水草

ロタラ・ラモシオール・フロリダは、魅力的な有茎草で、小さな濃い紫色の葉と緑色の茎を特徴としています。名前の通り、アメリカのフロリダ州で採取された水草です。この水草は光と二酸化炭素に敏感であり、光量やCO2の供給が不足する環境では十分に育ちません。そのため、光量の弱い水槽やCO2添加のない水槽には適していません。成長は遅いですが、適度な高さと小さいサイズなので、水槽の中景や前景に最適です。

光の明るさによって、葉の色が変化します。光が豊富な環境では葉がより濃い紫色になりますが、光が不足する場合や成長条件が悪い場合は、葉が緑色になるか、薄くなることがあります。適切な条件下では、葉はほぼ完全に濃い紫色になります。

  • ロタラ・ラモシオール・フロリダの育て方

  • 高光量(80μmol以上のPAR)
  • 高いCO2濃度 (35ppm以上)
  • 中程度のGH(約4〜6が理想的)硬水でもよく育ちます。
  • 栄養素の豊富な底床

ロタラ・ラモシオール・フロリダは一般的に需要の高い水草であり、高濃度の二酸化炭素、強い光、そして定期的な栄養補給を好みます。特に高いGH(カルシウムレベル)が好ましいです。CO2やカルシウムのレベルが低いと、茎の下部が腐り、下部の葉が早期に枯れて裸の茎が残ることがよくあります。この問題は、特に非常に軟水の環境ではよく発生します。

この水草は、龍王石や青華石を使用した水槽で特に良く育ちます。水道水が軟水の場合はAPT SKYを使用して育てることもできます。栄養補給はバランスよく行う必要がありますが、水中や底床、どちらからの供給でも育てることができます。特に栄養素の豊富な底床は、この水草の成長に大きな利益をもたらします。

この水草は非常に安定して育ち、予測不可能な挙動はほとんどありません。ほとんどの問題は、十分なCO2、光、肥料、カルシウムの供給不足によるものです。そのため、管理は比較的簡単であり、注意深くこれらの要因を調整することで良好な成長を促進できます。

ロタラ・ラモシオール・フロリダ

ロタラ・ブラッドレッドとロタラ・ラモシオフロリダを比較すると、サイズと色の違いがわかります。

  • ロタラ・ラモシオール・フロリダのトリミング方法

ロタラ・ラモシオール・フロリダは、他の有茎草と同様に、新芽を切り取り際し戻して、簡単に増やすことができます。成長するにつれて自然に枝分かれすることもあります。

ロタラ・ラモシオール・フロリダ

コメントを残す

コメントは表示される前に承認される必要があります。